内科・循環器科

診療について

・画一的なガイドラインにしばられず、患者さんの体質を重視した診療をします。
・必要に応じ、ご紹介する病院でより専門的な検査を受けていただくこともできます。
・病気の療養に必要な日常生活の注意などもていねいにご説明します。
・お薬を処方するときは、副作用を考慮しながら体への負担を最小限にすることに留意します。

内科について

.おとなだけでなく、3歳以上の子どもさんも拝見いたします。
.頭が痛い、おなかが痛い、息切れする、胸がドキドキする、だるい、食欲がない、下痢をした、のどがかわく、足がむくむ、手足がしびれる、熱が出た、咳が止まらない、よく眠れない、など様々な症状でお困りの方はまず内科におかかりください。
必要があれば専門医・専門病院をご紹介します。
.高血圧症、糖尿病、脂質異常症など、生活習慣病のコントロールは内科医の仕事です。お薬を処方するだけでなく、食事や運動など日常生活についてのアドバイスもいたします。
.気管支喘息などのアレルギー疾患、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)、甲状腺機能低下症などの内分泌疾患、貧血などの血液疾患の診療もいたします。

循環器科について

.心臓と血管の病気を専門としています。
.虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)・不整脈の診療をいたします。
緊急時には連携している専門病院に入院することが可能です。
.虚血性心疾患に対するカテーテル治療やバイパス手術、心房細動に対するアブレーション治療の専門医をご紹介します。
.心エコー検査、ホルタ―心電図検査などの専門的な検査も行っています。

予防接種について

1.肺炎球菌による肺炎を予防するワクチン

ワクチンの対象となるのは、65歳以上の方、心臓や呼吸器に慢性疾患のある60歳以上の方、糖尿病の方、一回接種すると5年間有効です。
料金8800円(税込み)、予約は不要です。

なお本年65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる東京23区の区民には、接種助成金がでますので、料金は4000円となります。

2. 帯状疱疹予防ワクチン(水痘予防ワクチン)

ワクチンの対象となるのは50歳以上の方です。料金は7700円(税込み)
ご希望の方は窓口でご予約ください。

3. A型・B型肝炎予防ワクチン

ワクチンの対象となるのは小児および成人。ただし当院では乳幼児への定期予防接種は行いません。原則として3回接種します。ご希望の方は窓口でご予約ください。
料金はお問い合わせください

4. インフルエンザ予防ワクチン

ワクチンの対象となるのは小児および成人。14歳までは4週間以上あけて2回、15歳以上は1回接種します。毎年10月1日より翌年の1月末日まで行います。予約は不要です。
料金は1回4000円(税込み)2回で7000円(税込み)、65歳以上の東京都23区にお住いの方は無料です。

禁煙相談について

禁煙相談について

禁煙相談いたします。予約は不要です。
健康保険は適用されません。
費用については、電話でご相談ください。